サイトマップ ◆  ホーム漫画 トップページアオシマコミックス



こんにちは!マニアの館 常葉堂 (まにあのやかた ときわどう)ホームページ管理人の「はちみつくまちゃん」という者です。絶版漫画のコレクターをしております。
私は面白いと聞けばどの分野の漫画でも読みます。もう見境いなしです!!…気付いたらものすごい漫画の数になっていました!
ちなみにおすすめ作品やコレクションなど マニアの館 常葉堂 に掲載されている画像は私物(コレクション)ですが、お譲りすることはできませんのでご了承ください。マニアの館 常葉堂 はおすすめ作品を紹介しているだけで販売はしていません。

アオシマコミックス

私のお気に入りレーベルを紹介します。アオシマコミックスです。
青島文化教材社というプラモデルメーカーが発行した奇跡の漫画です。オリジナル商品のロボットや宇宙戦艦を使った漫画です。メカのデザインが微妙…

ラインナップは「レッドホーク」「レッドホークヤマトU」「レッドホーク連合艦隊」「レッドホークシャイアード」「古代ロボゴダイガー」の全5巻です。最初は宇宙戦艦単独で戦っていたのに艦隊を組んで、最後には巨大ロボットが出てきます。暴走し過ぎです!誰か止めてください!!


【血迷ったか!?プラモデルメーカーがコミックを発行!】
アニメ作品のプラモデルが売れていた時代、逆にプラモデルを作ってそれをメディア化したらどうか!?って血迷ったか謎の企画「レッドホーク」は始まった。ホビーのメディアミックスを先駆けているというアオシマコミックの公式サイトは → こちら

【琴線に触れる・お気に入り漫画編】
お気に入りファイル 「レッドホーク」原作:青島文化教材社/画:今道英治(アオシマコミックス)
宇宙暦2110年、一機の宇宙船が追われていて地球に墜落した。乗っていたのはルビスターナ星の王子と王女だった…ひょんなことから宇宙戦争に巻き込まれることになった地球の運命は!?

宇宙征服を目論むブラック・ゴースト軍団を率いるギルダースはかつて地球を追われたタカ派の政治家でルビナスターナ星を侵略していた。ルビナスターナ星の軍隊と地球防衛軍スターチェイサーの連合軍でブラック・ゴースト軍団を倒したがギルダースは脱出して取り逃がしてしまった…

【琴線に触れる・お気に入り漫画編】
お気に入りファイル 「レッドホークヤマトU」原作:青島文化教材社/画:今道英治(アオシマコミックス)
ブラック・ゴースト軍団との戦いから5年…あのギルダースが蘇った!地球への復讐に燃えるギルダースは地球をターゲットにして大艦隊で向かう…

レッドホークが爆破されこの地球のピンチに立ち向かうのはレッドホークヤマトUのみ。彼らの決死の戦いの最中にブラックホールに囚われてしまう…このまま地球はギルダースの手に渡ってしまうのか!?ブラックホールから脱出し再び戦線に戻りギルダースとの最終決戦にかろうじて勝利したのだった…

【琴線に触れる・お気に入り漫画編】
お気に入りファイル 「レッドホーク連合艦隊」原作:青島文化教材社/画:今道英治(アオシマコミックス)
宇宙暦2112年、地球でタンカー大爆発、航空機事故、大地震と怪現象が頻発する。その怪現象の現場では必ずと言っていいほど怪光線の目撃情報が…怪光線と怪現象の関係は!?

この怪現象は地球征服を企むフォックス軍団が起こした物だった!馬頭星雲から進行するフォックス軍団にレッドホーク連合艦隊は立ち向かう。フォックス軍団は巨大でレッドホーク連合艦隊も相当の手傷を負い絶対絶命のピンチに!そのピンチを救ったのは捕虜となっていたフォックス軍団ブランダー大佐だった…

【琴線に触れる・お気に入り漫画編】
お気に入りファイル 「レッドホークシャイアード」原作:青島文化教材社/画:今道英治(アオシマコミックス)
1981年、地球はムゲン帝国に襲撃される!ムゲン帝国の圧倒的な科学力の前にどうすることもできない地球人。それもそのはず…

実はムゲン帝国は22世紀の未来人だった…そんな地球の危機を守るために22世紀のレッドホーク艦隊が送り込んだのがスーパーロボット・シャイアードである。レッドホーク連合艦隊はキングスネーク軍団と戦闘中で20世紀の地球に行くことができない。ひょんなことから地球を守りシャイアードを操縦することになった少年・ハジメは地球を救うことができるか!?

【琴線に触れる・お気に入り漫画編】
お気に入りファイル 「古代ロボゴダイガー」原作:青島文化教材社/画:今道英治(アオシマコミックス)
2113年、地球防衛軍スターチェイサーの新人隊員が救助電波を受けて救助に向かって辿り着いたのは1982年の地球だった…

1982年の地球ではマーチン・カンパニーが殺戮を繰り広げていた…ムー大陸に伝わる古代ロボゴダイガーに乗ってマーチン・カンパニーと戦うが実はマーチン・カンパニーのバックには暗黒大魔王がいた!古代ロボゴダイガーの絶体絶命のピンチに現れたのは22世紀からやって来たレッドホーク連合艦隊だった。総力戦に勝利して20世紀の地球の平和は守られたのだった…

【本職はプラモデルメーカー】
当然ながらこのコミックは何のために発行されているか考えるとその商品(プラモデル)を売るためである。際どさを前面に出した商品を生み出すプラモデル業界のアウトローである青島文化教材社のホームページは → こちら インタビューは → こちら


【伝説は再び…】
伝説となったアオシマコミックから永い月日が流れ…伝説は不死鳥の如く蘇った!当然ながら作画担当は今道英治先生です。さすが青島文化教材社!わかっていらっしゃる!!新作のアオシマコミック「合体ロボット アトランジャー タイガーシャーク」は → こちら


【ついに念願のアニメ化!】
ついに念願のアニメ化(OVA)されました。入手方法がコミックマーケット81の企業ブースでの販売やおもちゃの限定版の特典だったためこれも伝説になっています。OVA「合体ロボット アトランジャー」公式サイトは → こちら

【琴線に触れる・お気に入りアニメ編】
お気に入りファイル 「合体ロボット アトランジャー」(AIC)
原作:青島文化教材社/2011年12月29日OVA発売

プラモデルメーカーである青島文化教材社が1970年代に製作してしていたオリジナルキャラクターの合体ロボットが基になっている短編作品です。

長年、地球のために戦ってきたアトランジャーの退役式に宇宙人が地球を攻撃してきたがアトランジャーの乗組員が揃わず動かすことができない。アトランジャーによって新たなパイロットとして少年少女達を集め地球の危機に立ち向かう話です。1970年代の雰囲気が漂う作品に仕上がっています。


サイトマップ ◆  ホーム漫画 トップページアオシマコミックス



Copyright © マニアの館 常葉堂 All Right Reserved.