サイトマップ ◆  ホーム同人誌 トップページおすすめ同人誌 ランキング



こんにちは!マニアの館 常葉堂 (まにあのやかた ときわどう)ホームページ管理人の「はちみつくまちゃん」という者です。絶版漫画のコレクターをしております。
好きな作家の同人誌(イラスト集)が売っているのを偶然見つけて買ったのが原因でハマってしまいました。今でも更生できません…
ちなみにおすすめ作品やコレクションなど マニアの館 常葉堂 に掲載されている画像は私物(コレクション)ですが、お譲りすることはできませんのでご了承ください。マニアの館 常葉堂 はおすすめ作品を紹介しているだけで販売はしていません。

おすすめ同人誌ランキング

◆ おすすめ同人誌 ランキング

私が読んだり見たりしていいと思った物だけを紹介しています。通常、同人誌は18禁というイメージが付いているのでここではあえて18禁じゃない同人誌をピックアップしました。



【おすすめ同人誌 ランキング】 第1位
おすすめファイル
 「New's Network Remix 1」新(New's Network)
新(ニュー)先生のオリジナルCGサイト「New's Network」に収録されているオリジナルカラー漫画を集めた物です。冊子形式になっていて読みやすいです。

複数の作品が掲載されています。個人的には「2428」が好きです。同人誌が待てなくてホームページで読んでいるくらいです。「New's Network Remix 1」はB5版で大きくて読みやすいですが、再版(New's Network Remix 1.1)はサイズが小さく(B6版)なっています。ちなみに「New's Network Remix 2」以降はB6版です。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第2位
おすすめファイル 
「うつらごちゃまぜ」えれっと(うつらうららか)
「にょろーん☆ちゅるやさん」で有名な漫画家のえれっと先生の同人誌総集編です。ちなみに「ちゅるやさん」とは「涼宮ハルヒの憂鬱」の鶴屋さんをデフォルメしたキャラクターです。

初期の同人作品が収録されています。題材は「水月」「さくらむすび」「ARIA」です。すべての作品が良い感じに仕上がっています。ハズレ無しです。また商業誌に連載されていた4コマ漫画と「ローゼンメイデン アントラクト」に収録されていた作品が収録されています。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第3位
おすすめファイル 
「ドラえもん・最終話」田嶋・T・安恵(ガ・フェーク)
藤子不二雄ファンなら誰もが考える「ドラえもん」の最終回があったらどんな話なのだろう?ネットでその話題で盛り上がった時に作られた話を基に制作された同人誌です。

確かに問題になり回収騒ぎになってしまった同人誌なのですが作品として見たらデキは良いです。私は感動しました!ただ藤子・F・不二雄先生が最終回を考えると全然違う最終回を描くと思いますが…一応本物の最終回はてんとう虫コミックス「ドラえもん」の第6巻の最後に掲載されている話が最終回用に描かれた作品の内で一番簡単に読める物です。(その他は掲載誌を入手しないと読めません?)

【おすすめ同人誌 ランキング】  第4位
おすすめファイル 
「VOCALOIDs」KEI(KEI画廊)
初音ミクのキャラクターデザインで有名なイラストレーターのKEI先生が自ら発行した「VOCALOID」本です。内容はカラーイラスト集です。

ご本人が描かれている同人誌なのですがあくまでアンオフイシャルということになっています。パッケージとイメージが若干違うかもしれません。KEI先生は色使いが独特で味のあるイラストを描くイラストレーターです。おまけで服の資料と初期稿が載っていてなんか得した気分です。(ツインテールじゃない初音ミクはイメージ的にちょっと…と思います)

【おすすめ同人誌 ランキング】  第5位
おすすめファイル 「ぷちづま」やぶうち優(やぶうち本舗☆UTOPIA)
「水色時代」「少女少年」「ないしょのつぼみ」で有名な漫画家のやぶうち優先生のオリジナル短編漫画です。実は少年誌向けに描いたもののお蔵入りした作品です。

編集部側の方針と合わなかったらしいがデキはかなり良いです。編集部側はエロい漫画を描いて欲しかったらしく全然違う話にするくらいなら…とお蔵入りになったようです。元々編集部から声をかけてきたそうなのですがその編集部が何を考えてるのかわかりません。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第6位
おすすめファイル 
「A-ZONE 4」あずまきよひこ(A-ZONE)
「あずまんが大王」「よつばと!」で有名な漫画家のあずまきよひこ先生の「美少女戦士セーラームーン」本です。当時から漫画のセンスはイイです。

あずまきよひこ先生の同人誌は読んでいて面白いのでハズレは無いです。中でも一番内容が充実しているのがこの「A-ZONE 4」だと思います。もちろん短編漫画や四コマ漫画は素晴らしいデキですが、それとは別に各話ごとにアニメの見所を紹介(力説)しています。本当にセーラームーンが好きなのね…

【おすすめ同人誌 ランキング】  第7位
おすすめファイル 
「BIT FIGHTER Re」吉崎観音(吉崎観音社)
ゲーム機(ハード機)を擬人化してゲーム業界の出来事を格闘技界の出来事と置き換えて話が展開していきます。ある意味デンジャラスです。

この前に「BIT FIGHTER」全2巻が発行されていますが基本的に内容は同じです。(サイズが大きいのである意味そちらの方がおすすめかも…)元々第1巻部分は「8ビットファイター紫炎」というタイトルで発行されていました。(「BIT FIGHTER」第1巻は再販)ちなみに作者は「ケロロ軍曹」「アーケードゲーマーふぶき」で有名な漫画家の吉崎観音先生です。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第8位
おすすめファイル 
「brilliant color」みつみ美里(CUT A DUSH!!)
「こみっくパーティー」「To Heart 2」で有名なゲーム原画家のみつみ美里先生初のカラーイラスト集です。ただし同人誌ですが…

商業版の一般的なイラスト集と比較して遜色ないボリューム!素晴らしいイラストの数々!!みつみ美里先生のファンなら買うだけの価値が十分あります。所属ソフトハウスからイラスト集が発行された(同人誌即売会の企業ブースにて配布)のですが、このイラスト集に掲載されているイラストの大部分は同人活動の産物なので掲載されていないです。ちなみに私が同人誌を買うきっかけとなった同人誌です。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第9位
おすすめファイル 
「BP EMISSION ADVANCED」山下いくと(BLUE AND PUEPLE)
未だに根強い人気を誇る名作アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のメカニックデザインを担当したデナイザーの山下いくと先生が自ら発行した「新世紀エヴァンゲリオン」資料本です。

内容を見てみるとその世界観に関するメカ以外の小物もかなりデザインしています。ボツラフでは試行錯誤の様子がうかがえます。ファン必見です。ちなみにこの「BP EMISSION ADVANCED」は「BP EMISSION」の改定版にあたり加筆されているため「BP EMISSION ADVANCED」の方がおすすめです。

【おすすめ同人誌 ランキング】  第10位
おすすめファイル 
「なむさん奴」☆画野朗(漣々堂)
「水月」「さくらむすび」で有名なゲーム原画家の☆画野朗先生の「Kanon」本です。内容はイラスト本ですが各キャラのカラーイラストが掲載されているので得した感じがします。

同人誌にこれだけカラーイラストが掲載されているのは他にはカレンダーくらいです。(同人誌と言って良いのかわかりませんが…)表紙もポップな感じでGOOD!!ちなみにこの同人誌を見て「Kanon」をプレイしてみたくなった結果、PCゲームにハマってしまいました。


サイトマップ ◆  ホーム同人誌 トップページおすすめ同人誌 ランキング



Copyright © マニアの館 常葉堂 All Right Reserved.