2004年12月21日 
宮島師匠から「この魚は好きな人が飼うべきだ」と任された「金福ダルマ」
金色に輝き、見事な玉型に目を見張ると同時に、巡り会えてだけで幸せ。
師匠のご厚意に感謝しました。
・・・しかし、2005年夏、突然の体調不良 小康状態を続けていましたがついに落ちてしまいました。
ごめんなさい。
  
金福ダルマは5才を迎えたメス
普通鱗で
金色の覆輪を有し、体型は見事な玉型でした。
もう二度と会えないであろう逸品

楽しい夢を見ました
ありがとう
金福ダルマの思い出