大山田 野田塾
 中高生の数理塾   桑名市野田五丁目(津田幼稚園そば) 
0594-33-1848  
 
 携帯電話サイト
QR
コード





リンクボタン
   
  リーフレットを印刷物で取り出す→     掲示板
入塾に関しては気軽にお問い合わせ下さい

体験受講も可能です
 
  天文情報 (本ページ下欄)
a:太陽活動をWatch!
b:ISS(国際宇宙ステーション)情報

リンクボタン  ↓↓↓
基本理念 経営方針 授業カリキュラム 授業料   
  授業内容   体験受講    講師プロフィール    地図
基本理念

「数学の面白さを知って欲しい。」「解けた喜びを実感して欲しい。」

 
「難しい数学を勉強しても何の役にも立たない。四則演算さえ出来れば生きて行く不自由はない。」と言う声がよく聞かれます。それも一面事実かも知れません。しかし必要として修学科目にある以上全く避けて通る事が出来ないのも現実です。
数学は積上げの学問です。確かに学年が進むに連れ難しくなります。ひとたび遅れをとると挽回するのも大変な事です。だからこそ、その時その時に消化不良を起こさない様着実に理解して行く事が大切です。
 
  数学は暗記科目でなく、理解する学問です。従って一度理解出来れば自然と体にしみ込むのが数学の良い所です。また、難しい問題が解けたときにはスポーツの試合で一勝した様な充実感が味わえると思います。数学を得意科目にして自分だけの満足感を味わってください。そのお手伝いが出来れば私も満足です。そんな気持ちで塾をやっています。 
 
 理科は好きだったのに、、、、といつの間にか苦手に成ってゆく人がいます。それは恐らく第一分野の計算問題でつまづくからではないでしょうか?それには数学の基礎力が影響しています。数学と理科は矢張り切っても切れない関係です。数学を克服すれば理科も得意になれます。理科大好き人間として、是非理科の面白さを知り、自然科学に興味を持ってもらいたい、理科大好き人間を増やしたい。そのお役に立ちたい。開塾して13年が経過して、新たな気持ちで14年目を迎えて行きたいと思っております。
 西村 健
 

 天文情報  
 a:太陽黒点
太陽活動は一般的に11年の周期がある事はよく知られていますが、直近は12.6年周期と不規則になった模様です。そして2008年11月から新しい周期が始まりました。しかし太陽活動は全体的に低調な状態が続いていると言われています。
太陽面の様子”黒点情報”をリアルに伝える「SWC宇宙天気情報センター」のホームページで、今日の太陽の姿を見てください。
 今日の太陽黒点
を Watchする
●ひとたび低調期に入り込むと、その状態は継続し、17世紀の(日本では江戸時代初期)太陽活動の周期が乱れ活動の低調な時期が長いた、マウンダー極小期と呼ばれる”小氷河期”に入る可能性があるのではないか? と言う人もいます。マウンダー極小期には ロンドンを流れるテムズ川が凍ったそうです。しかし、太陽活動の変化により地球に降り注ぐ光の量は0.1%程度に過ぎず、11年周期の他もっと長期的な変動や、解明されていない要因も沢山ある様で、そう単純ではありませんが、学者たちは太陽活動の推移に注目しています。
●日経NETの”エコ”タブに”太陽活動が地球の気候に及ぼす影響”に関する記事があります。興味があればご覧下さい。
"日経NET Ecolomy"
→関連時事にリンク
b:ISS 国際宇宙ステーション情報を見よう!!
 国際宇宙ステーションISS を見たことはありますか?時間と方角さえ分かれば肉眼で、誰でも簡単にISSを見る事ができます。とても明るく音も無く静かに飛行します。400kmほどの上空を飛行していますが、無限遠の星とは異なる距離感を感じるから不思議です。また、上空の偏西風で光路が乱れ、ふらついた感じを受けることがあります。まだ高いところで地球の影に入り突如消えるのも飛行機では見られない現象です。
私の所属する伊勢天文同好会で、自分たちが楽しむ為の情報を発信しています。それを許可を得て、飛行情報を掲載します。ご利用下さい。そして是非一度ご覧下さい。感動しますよ!!
*注意:伊勢市の空での飛行経路予想です。桑名上空では正確ではありませんが、ISSを探すには充分な情報だと思います。


現在停止中