(Ver 1.02 / Windows 95〜8)



トップページに戻る
◆インスト−ル
特別なインスト−ルは必要ありません。
解凍してできたkameというフォルダの中のnikaku.exeからそのまま起動できます。
予め、すべてのファイルを一個のフォルダにまとめて圧縮してありますので
解凍時、フォルダ自動生成をOFFにされるとよいでしょう。
ファイルを移動させる場合は、必ずフォルダごと移動させて下さい。
◆ゲ−ムのル−ル
同じ一対の牌を次の条件で取り除き、盤上からすべての牌がなくなればゲ−ム終了です。
-----------------------------<条件>-----------------------------
▽縦又は横で隣どうしの場合
▽取り除いた空間を二回以内で(二角)曲げて繋がる場合
▽枠の外の空間を利用して2回以内で繋がる場合

◆得点

◆操作方法
ウインド上部のコマンドボタンから進めます。
最初の牌をクリックするとその牌が反転表示されます。(右クリックでキャンセルできます)
対となるもう一方の牌をクリックして、ル−ル通りであれば、その一対の牌は消えます。
ただし、二つ目の牌の選択をミスれば5点減点されます。

@ゲ−ムを開始します。(ただし、ゲ-ム中は押せません)

A一つ前に戻れます。(ただし、10点減点されます)
 戻れるのは一手までで、連続して押すことはできません。

Bヒント(次の一手)です。
 消すことができる一対の牌が2秒間反転表示されます。(ただし、50点減点されます)

Cゲ−ムを中止します。
 ギブアップとなって、一敗が記録されます。

D牌を除く時の効果音のON、OFF。
 (ボタンが凹んでいる時がONの状態です)

E成績表を見ます。
 この成績表には、勝ち数、負け数、勝率、連勝記録、最高得点などが記録されます。

Fこのペ−ジを開きます。

Gこのゲ−ムソフト自体を終了させます。
 ゲ−ム途中であれば、一敗が記録されます。

◆開発環境
(CPU)PentiumV450MHz(PC98-NX,VC450J/8)
(OS) Microsoft Windows 98
(言語) HSP(Ver2.55)

◆Ver1.02への変更点
面クリア−時に100点加算されていなかった点を修正
「一つ前に戻る」で減点の表示がすぐにされていなかった点を修正
HSPをVer2.55にして26KBサイズを縮小

◆著作権・その他
このソフトはフリーウェアです。
このソフトの使用によって生じたいかなる損害についても、作者は一切責任を負いません。

転載、配布はアーカイブの内容を変更しなければ自由です。
また、商用で転載・配布される場合は、事後でかまいませんのでメールでご連絡下さい。