よくあるご質問コーナー


しつもん

こたえ

おけいこを始めたいのですが、一日体験はできますか。

できます。
ご都合の良い日時を、お電話でご予約ください。
052-720-1195

特進クラスと、普通クラスはどこが違いますか。お月謝はどうなるのですか。

特進クラスでは、特別に1ヶ月に2枚の課題をおけいこします。おけいこは週5回自由で、お月謝は普通クラスより500円アップで、ご家庭のご負担は少くなっています。集中力を養い、将来の書道家を目指す楽しいクラスです。

硬筆の「おぼえる漢字」と毛筆は同時におけいこできるのでしょうか。

できます。
併用の場合は、月謝合計額プラス1,080円で受講でき大変お得になります。是非ご検討下さい。

段級試験を受けて実力をつけたいのですが、段位・級位の認定はありますか。

東海書作家協会認定の検定試験がございます。

◇普通コースは年4回(2.5.8.11月)
◇特進コースは年6回(2.4.6.8.10.12月)

おけいこの曜日と時間は変更できますか。

できます。
本校は、稽古回数、稽古日時は自由に選べます。

遠方で通うことが出来ないのですが、
通信講座はありますか。

あります。
FAX/郵送/メールのいずれかの方法で作品をお送り下さい。添削します。

書道の道具はどういうものを用意すればいいですか。

草心書道会が推奨する良質の道具のご利用をお薦めします。教室で販売します。また通信販売も致します。ご利用下さい。

展覧会に出品したいのですが、できますか。

毎年1回、「草心書道展」と「東海書作家協会展」に出品します。 実力をつければ将来、海外展にも出品できます。

学生部から一般部への区切りを教えてください。

学生部の最高位、「特待生」検定に合格した段階で一般部へ特別編入できます。また、高校生から希望者は一般部へ編入できます。

将来、書道家になる夢があるのですが、師範免許は取得できますか。

一般部の最高位、師範検定試験合格者には、東海書作家協会公認の免許状を授与します。草心書道会のスタッフとして採用出来ます。

作品が書けるようになりたいのですが。

毎年開催される東海書作家協会展に出品し、実力をつけてゆきます。頑張りましょう!


 




ホームへ   トップへ