4、今すごく寂しい人へ

4、今すごく寂しい人へ

あなたは寂しい思いをするために生まれてきたわけじゃない。
でも今は寂しさを体験する必要があるのだと考えてみない?
その寂しさから得られるものがあるのだと考えてみない?
寂しい今を受け入れよう。全ては体験した人にしかわからないのだから。
その思いがいつか必ず役にたつのだよ。
先の幸せのためにね。
その寂しさにとらわれないで。                                                そして、不安の渦に入らないで。「ずっとこのまま寂しいのではないか?」とかね。
先のことは誰にもわからない。だからわからないことは考えるのやめようよ。
それよりも楽しい未来を想像して、創造しようよ。
どんな幸せな未来を創造してる?ちょっと考えてみて。

ほら!今の自分の顔どんな顔してる?そういう顔して歩いていこうよ。