インナーチャイルドがいない人なんているのかな

インナーチャイルドがいない人っているのかなあ・・・?
私はずっと、幸せで何不自由なく育ってきてた。。。と思っていた。
いや、幸せに育ててくれたのだと思う。両親には本当に感謝してる。
でも・・・どうしても自分を大切に思えなかった。
自分のことが大嫌いでった。
すぐに出てくる言葉は「私なんて・・」「どうせ私なんて・・・」「あの人に比べたら自分はたいしたことない」といった言葉の数々。そしてその理由がわからなかった。
そして、出会った言葉「インナーチャイルド」
それを学ぶとだんだんわかってきた。
そう!私は無条件の私を受け入れてほしかった。
全部を受け入れてほしかった。
認めてほしかった。もしかしたら親はそういう愛情をくれていたのかもしれないけれど、
でも私はそれを受け取ることができていなかった。
インナーチャイルドというのは特別に虐待を受けたりしなくってもできるもの。
それは私の体験の中からも言えること。
そんなことで?っておもうぐらい簡単なことで子どもというのは傷つくもの。
それだけ子どもというのは純粋で、きれいということかな?
ましてや、虐待などを受けてしまうと、その傷の大きさははかりしれない・・
そして、その傷をもったまま大人になって自己不信をかかえて、苦しむ人も少なくないって思う