Q いつも色々教えて頂き感謝しています。次の点についてお願いします。

「テキストをふせて下さい・裏返しにして下さい」という英語は

@ Could you turn the textbook over?

だと思いますが、

A Could you turn over the textbook?

と言ってもよいのでしょうか。また、

B "Could you put (or lay) the textbook face down? でもよいのでしょうか。

またこの文章は

「テキストをめくって下さい」という意味にも解釈できますか。

  (名古屋市在住のロッキー)


A 「テキストをふせて下さい・裏返しにして下さい」の英文は

@ Could you turn the textbook over?
でも
A Could you turn over the textbook?
でも、どちらでもいいと思います。

また、

B "Could you put (or lay) the textbook face down?

も使えます。ただ、turnとput(またはlay)では、シチュエーションが少々違うことに気をつけてください。

@およびAは、たぶんテキストが机に置いてある場合だと思われますが、Aは、手にもっている場合だと考えられます。だから、Bの意味は

「テキストをページを伏せて机に置いてください」

ということでしょう。

なお、「テキストをめくる」は「ページを繰る」ことですから、その意味ではpageを入れて、

B Could you turn over the pages of the textbook?《ページを繰って下さい》

と言わなければなりません。

以上の回答は、知り合いのNativeにも確かめてあります。

                    Q&A トップページへ