Time is money. の起源は?

 こんばんわ。私は、塾で英語の講師をしている22歳のものですが、少し聞きたいことがあって、メールをさせてもらいました。

 今日、中学3年の生徒に

 Time is money.

 とは、日本から始まったのか、それとも英語から始まったのかと聞かれました。今度までに調べておくねっ、ていったものの、インターネットで調べても、よくわかりません。もしよければ、そのことわざの由来とか、教えてもらえませんか?


ラテン語起源の英語から日本語へ入り、「時は金なり」となったよいうです。

 Oxford Concise Dictionary of Proverbs および三省堂の英語諺辞典(大塚・高瀬)によれば、ギリシャ起源で「時は高い出費である」に由来するようです。

 英語に入ってTime is precious.の形で用いられたのは、16世紀後期からです。

 以来、現在の形であるTime is money.として定着したようです。「時は金なり」は、その翻訳ことわざです。

 中国起源の諺には、「一刻千金」があります。

                       Q&A トップページへ