教訓 247. 正直は栄える。


Honesty is the best policy.《正直は最良の方策》「正直の頭に神宿る」


 人間は徳をもって生きれば、心身ともに安定し、繁栄と長寿を享受するものです。反対に、不正を働いたり、他人をだましたりすれば、信用を失い、この世での成功はおぼつかなくなります。それゆえに、「正直の頭に神宿る」のです。

(a) He lives long who lives well.《正しい生活をするものは長生きする》
(b) Cheats never prosper.《不正は決して栄えない》

 また、正直は一生の幸福を保証するという、次のようなコトワザがあります。

(c) Let him that would be happy for a day, go to the barber; for a week, marry a wife; for a month, buy him a new horse; for a year, build him a new house; for all his lifetime, be an honest man.《幸せでいたいのが一日なら床屋へ行け。一週間なら結婚せよ。一月なら新しく馬を買え。一年なら新しく家を建てよ。一生涯なら正直人間になれ》
          別掲 → 教訓64 将来に備えよ。

                     本文のトップに戻る