教訓 202. 死んだものを悪くいうな。


Never speak ill of the dead.《死者を悪くいうな》


 うわさ話にも、罪の軽いものと重いものとがあります。死者を謗ったり死者に罪や悪名を着せたりしてはいけません。死者を褒めることはよいが、「死者に鞭打つ」ことは絶対にやめるべきです。

(a) Speak well of the dead.《死者のことは褒めてやれ》

                                本文のトップに戻る