教訓 168. 無知は幸福である。


Ignorance is bliss.《無知は至福である》「知らぬが仏」


 庶民の知恵として発達してきたコトワザは、知恵あるものより知恵なきものに対して、愛着の心を寄せます。見出しのコトワザや次に取り上げるいくつかのものは、すべて無知は幸せであるという、無知礼賛のコトワザです。人間は「知らぬが仏」で、「知ったが病」です。

(a) He that knows nothing doubts nothing.《何も知らないものは何も疑わない》「知らぬが仏」
(b) Where ignorance is bliss, 'tis folly to be wise.[Thomas Gray] 《知らないのが幸福なら、知ることは愚か》

                       本文のトップに戻る