教訓 144. 指導者の絶対的権力は危険である。


Absolute power corrupts absolutely.《絶対的権力は絶対に腐敗する》
  = Power corrupts.


 人は権力をもつと、腐敗するものです。見出しのコトワザは、「絶対」を反復するレトリックの力を借りて、権力の危険を印象づけようとします。

 次のコトワザも、権力の腐敗しやすいことをいいます。

(a) The fish always stinks from the head downwards.《魚はいつも頭からくさる》(トップが堕落すると組織全体が堕落する)
 = A fish stinks from the head.
 いったん権力を持つと、人間心理は恐ろしいもので、どうしてもそれを使わずにはおれないというのが、次のコトワザです。車を持つと人格が変わるという、運転者心理と相通じるものがあるではありませんか。

(b) When all you have is a hammer, everything looks like a nail.《金槌しかもっていないと、すべてのものが釘に見える》

 だから、権力を持つものに対して、権力を持たざるものは無用の反抗をしないのがよい、というのが民衆の知恵かも知れません。

(c) It is no meddling with short daggers.《短刀を帯びた支配層とは争えない》「長い物には巻かれろ」
          別掲 → 教訓77 何事にも順応して生きよ。

(d) It is no meddling with our betters.《目上の人々とは争えない》「長い物には巻かれろ」
           別掲 → 教訓77 何事にも順応して生きよ。
(e) Whether the pitcher strikes the stone, or the stone the pitcher, it is bad for the pitcher.《水差しが石に当たろうが石が水差しに当たろうが、ひどい目に遭うのは水差しの方だ》(強いものと論争しても、弱いものが損をするだけ)「長い物には巻かれろ」
          別掲 → 教訓77 何事にも順応して生きよ。
(f) If the master say the cow is white the servant must not say 'tis black.《牛が白いと主人がいえば、召し使いは牛が黒いとはいえない》「長い物には巻かれろ」

                              本文のトップに戻る