教訓 110. 過去の話をむし返すな。


Harp not for ever on the same string.《竪琴の同じ弦をいつまでも弾くな》


 また、人は過ぎ去った時間を懐かしみ、追憶にふけりがちなものですが、この傾向は老人になるほど強まります。これらのコトワザは、これに警告を発し、古い話をいつまでも繰り返すなといいます。

(a) Don't take your harp to the party.《人の集まりにいつも同じ竪琴をもっていくな》
(b) It is useless to flog a dead horse.《死んだ馬をむち打っても無駄だ》(過去の話を蒸し返すな)
(c) Queen Anne is dead.《アン女王が死んだって》

(c)は古いニュースを得意気に話す相手に対し、それはアン女王の死を報じるようなカビの生えたニュースであると、からかいを込めて投げかけた返答です。

                        本文のトップに戻る