教訓 100. 近道よりも回り道を。


The longest (or farthest) way round is the nearest way home.《一番遠い回り道が一番の近道だ》
          別掲 → 教訓124 近道は危険、中道を歩め。


 一見すると回り道に思われる道の方が、実は安全で、結局は一番の早道であるというのが、見出しのコトワザです。

(a) The shortest way round is the longest way home.《一番近い道が一番遠い帰り道になる》
          別掲 → 教訓124 近道は危険、中道を歩め。

 次のものも、成功するには迂遠に思われようと、初歩から一歩一歩着実に順序を踏んで進むのが安全な方法であるといいます。これらは奇策を弄することを禁じ、定石をすすめるコトワザです。

(b) He who would climb the ladder must begin at the bottom.《梯子を登ろうとするものは、最下段から始めよ》「千里の道も一歩より起こる」
(c) Learn to walk before you run.《走る前に歩くことを習え》
  = We must learn to walk before we can run.
          別掲 → 教訓186 学問に王道はない。
(d) Don’t go near the water until you learn how to swim.《泳ぎを覚えないうちに水に近づいてはいけない》

 成功のためには、直接的で、短兵急な方法より、間接的で、回り道的方法がよいということになりそうです。

                               本文のトップに戻る