教訓 93. 求める心だけではことは成就しない。


Wishes never can fill a sack.《願望だけでは麻袋はいっぱいにならない》「祈るより稼げ」


 ただ、いくらやる気があってもうまくいかないことがあります。見出しのコトワザは、願望だけでは何ごとも成就しないと教えます。

 例えば、いくら気だけ焦っても、体力がなければことは成就しません。

(a) The spirit is willing, but the flesh is weak.[Bible:Matthew26-41]《心は勇んでも肉体が弱ると何もできない》[聖書:マタイ伝26−41]

 また、意欲や熱意は、激しさのあまり、ときに暴走することがあります。それを正しい方向に向けてくれるものが必要で、それが知識なのです。

(b) Zeal without knowledge is a runaway horse.《知識のない熱意は放れ駒も同然》
           別掲 → 教訓173 十分な知識と経験がないと危険である。

 そして、願望を達成する最大の要因は、やはり努力だといえます。努力せずに願望が実現するのなら、だれも苦労はしません。そこで次のコトワザがあります。

(c) If wishes were horses, beggars would ride.《もし願望が馬になるのなら、乞食も馬に乗る》
(d) If ifs and ans were pots and pans there'd be no work for tinkers.[Mother Goose]《「もしも」というだけで新しい壷や鍋になるのなら、いかけ屋の仕事はなくなるであろう》

いずれも、願望だけで目的が実現するのなら、人生に苦労はないという意味です。

 したがって、努力せずに僥倖を狙うのはよくありません。

(e) It is ill waiting for dead men's shoes.《死人の靴を待つのはよくない》(後釜をねらって人の死を待つな)

 次のコトワザは、実行をともなわない善意や意欲をさらに手厳しく批判しています。

(f) The road to hell is paved with good intentions.[J. Boswell]《地獄への道は善意で舗装されている》
= Hell is full of good intentions (or wishes).《地獄は善意で満ちている》

善意をもっていても、その行動が悪ければ、人間は地獄に堕ちるのです。地獄には悪の誘惑に負け、悪行を重ねた善意の人々で満ちあふれています。善なる意志は、善を実行して初めて価値あるものとなるのです。

                        本文のトップに戻る