教訓 74. 不十分でも無いよりはまし。


Half a loaf is better than no bread.《パン半分でもないよりはまし》


 一切れのパンに比べれば、半切れのパンは不足かもしれませんが、パンがまったくないことを想定すれば、半切れでも有り難いのです。不十分でもないよりはましという類義コトワザは、次のように多くあります。

(a) Something is better than nothing.《何もないよりは少しでもあった方がよい》「有るは無いにまさる」
(b) A bad excuse is better than none.《下手な言い訳でもしないよりはまし》
(c) Better are small fish than an empty dish.《小さな魚でもないよりあった方がまし》
(d) A bad bush is better than the open field.《下手な茂みでも何もない原っぱよりはまし》「枯れ木も山の賑わい」
(e) Better late than never.《遅れてもやらないよりはまし》
          別掲 → 教訓108 貴重な時間を有効に利用すべし。
(f) One foot is better than two crutches.《一本足でも二本の松葉杖にまさる》
(g) Any port in a storm.《嵐のときはどんな港でもよい》 
          別掲 → 教訓127 避難場所を選んでいる余裕はない。

これらはすべて、少しでもあれば無いよりはまし、贅沢はいっていられない、不十分にも満足しようという意味では、すべて共通するものです。

                        本文のトップに戻る