教訓 40. 部分が全体を支えている。


The strength of the chain is in the weakest link.《くさりの丈夫さは一番弱い輪で決まる》


くさりは一個の輪が弱いと、そこが切れます。くさりの全体の強度は、そのもっとも弱い部分の強度で決まります。次のような変種形もあります。

(a) The chain is no stronger than its weakest link.《くさりは一番弱いところ以上に強くなれない》

 全体を支えるのは、各部分です。同じように、ある組織全体の秩序や幸福は、それを構成する各個人の努力にかかっています。

(b) If each would sweep before the door, we should have a clean city.《みんなが自分の戸口を掃けば、町中がきれいになる》
 = If every man would sweep his own doorstep the city would soon be clean.

                          本文のトップに戻る