教訓 27. 外見は中身をつくらない。


Clothes do not make the man.《衣服は人をつくらず》


 しかし、【教訓 26】の「馬子にも衣装」に当たる英語のコトワザはあまり多くなく、むしろ多いのはその対義コトワザで、見出しの《衣装は人をつくらず》に相当するものです。次のコトワザはいずれも、衣装をいくら立派にしても中身が立派になるわけではないといいます。

(a) Fine clothes do not make gentlemen.《立派な衣服が紳士をつくるのではない》
(b) The cowl (or hood) does not make the monk.《頭巾では僧侶はできない》「衣ばかりで和尚はできぬ」
(c) It is not the beard that makes the philosopher.《あごひげを生やしても哲学者にはなれない》
(d) It is not the gay coat that makes the gentleman.《派手な衣装を着たとて紳士にはなれない》
(e) If the beard were all, the goat might preach.《あごひげがすべてなら、山羊が説教する》

                       本文のトップに戻る