教訓 26. 外見が中身をつくる。


Fine clothes make the man.《立派な衣服が人をつくる》「馬子にも衣装」


 まず、外見が中身をつくるから、外見の方が大切だとする類義コトワザがいくつかあります。「馬子にも衣装」に相当するものです。

(a) Fine feathers make fine birds.《美しい羽が美しい鳥をつくる》
(b) The tailor makes the man.《仕立屋が人をつくる》
(c) Apparel makes the man.《服装が人をつくる》

これらのコトワザは、衣装を美しくすればそれを身につけている人も立派に見え、他人の評判も上がって、ひいては中身もそれにふさわしいものになるということです。美しく見られたいという心が、人の姿を正すのでしょう。

                       本文のトップに戻る