Uの部

Ugly women, finely dressed, are the uglier for it.《醜い女がおしゃれをすると、いっそう醜さが目立つ》 ⇒ 教訓 28

Uneasy lies the head that wears a crown.[Shakespeare]《王冠を戴くものは安心して眠れない》 ⇒ 教訓123

Union is strength.《団結は力》 ⇒ 教訓134

United we stand, divided we fall.《団結すれば立ち、分裂すれば倒れる》 ⇒ 教訓134


Vの部

Variety is the spice of life.[William Cowper]《変化は人生のスパイスである》 ⇒ 教訓 46

Virtue is found in the middle.《美徳は中庸にある》 ⇒ 教訓 71

Virtue is its own reward.《徳はそれ自らが報いである》 ⇒ 教訓221

Vision without action is a daydream.《実行力なき洞察力は白日夢である》 ⇒ 教訓214

Vows made in storms are forgotten in calms.《嵐のとき立てた誓いは、凪になれば忘れるもの》「喉元過ぎれば熱さを忘れる」 ⇒ 教訓 53


Wの部

Wake not a sleeping lion.《眠っているライオンを起こすな》 「寝た子を起こすな」「藪をつついて蛇を出す」 ⇒ 教訓121

 = Let sleeping dogs lie.《寝ている犬はそのままにしておけ》「寝た子を起こすな」「藪をつついて蛇を出す」 ⇒ 教訓121

Walls have ears.「壁に耳あり」 ⇒ 教訓199

Walnuts and pears you plant for your heirs.《クルミとナシは子孫のために植える》 ⇒ 教訓 246

  = A man does not plant a tree for himself; he plants it for posterity.

Want is the mother of industry.《困窮は勤勉の母である》 ⇒ 教訓 90

Want of money, want of comfort.《金がなければ快適生活もない》 ⇒ 教訓157

Waste not, want not.《浪費しなければ、窮乏することもない》 ⇒教訓157

Water is a boon in the desert, but the drowning man curses it.《水は砂漠では恵みだが、溺れるものには呪いだ》 ⇒ 教訓 3

Water seeks its own level.《水はおのれの高さを求める》「水は低きに流る」「水の低きに就く如し」 ⇒ 教訓67

We are all Adam's children.《われわれはみなアダムの子供である》 ⇒ 教訓 55

We are all slaves of opinion.《人はみな世論の奴隷である》 ⇒ 教訓188

We may not expect a good whelp from an ill dog.《悪い犬からよい子犬は期待できない》 ⇒ 教訓240

We soon believe what we desire.《人は願うことを信じるものである》 ⇒ 教訓 95

Wedlock is a padlock.《結婚は監禁》 ⇒ 教訓258

Well begun is half done.《始めうまくいったものは半分できたも同然》 ⇒ 教訓 87

What can you expect from a hog (or pig) but a grunt?《豚からブーブー声以外の何が期待できるか》 ⇒ 教訓240

What can't be cured must be endured.《直らないものは我慢する以外にない》 ⇒ 教訓104

What costs little is little esteemed.《値段の安いものは評価されない》「安かろう悪かろう」 ⇒ 教訓 6

What everybody says must be true.《誰もが言うことは本当のはず》 ⇒ 教訓188

What goes up must come down.《上がるものは必ず下がる》 ⇒ 教訓123

What is a workman without his tools?《道具なしで職人が何の役に立つか》 ⇒ 教訓 78

What is bred in the bone will never come out of the flesh.《骨の中で育てられたものは肉から外へは出ていかない》「三つ子の魂百まで」 ⇒ 教訓238

What is done cannot be undone.《一度したことは取り返しがつかない》「覆水盆に返らず」 ⇒ 教訓118

What is learned in the cradle is carried to the grave.《揺りかごの中で学んだことは、墓場までもっていかれる》「雀百まで踊り忘れず」 ⇒ 教訓238

What is the good of a sundial in the shade?《日陰の日時計が何の役に立つか》 ⇒ 教訓229

What (or Whatever) man has done, man can do.《人間のしたことは人間にできることである》 ⇒ 教訓228

What may be done at any time is done at no time.《何時でもできそうに思えることは何時になってもできないもの》 ⇒ 教訓116

What one loses on the swings one makes up on the roundabouts.《ブランコでの損は回転木馬で取り返す》 (一方で損をしても他方で取りもどせる)⇒ 教訓 58

  = What you lose on the swings you gain on the roundabouts.

  = What one loses on the swings one makes up (or gains) on the roundabouts.

What’s sauce for the (or a) goose is sauce for the (or a) gander.《メスガチョウのソースはオスガチョウのソースにもなる》(あることに当てはまるものは他のことにも当てはまる)(男女に差はない) ⇒ 教訓 55

What soberness conceals, drunkenness reveals.《正気が隠すことを酔いは漏らす》 ⇒ 教訓190

What the eye doesn't see the heart doesn't grieve over.《目に見えないことを心は嘆かない》 ⇒ 教訓169

What the heart thinks, the tongue speaks.《舌は心の思うことをいう》 ⇒ 教訓194

What will be, will be.《なるようになる》「ケセラセラ」 ⇒ 教訓57

  = What must be, must be.

What will Mrs Grundy say?《グランディ夫人は何というか》 ⇒ 教訓188

What you don't know won't (or can't) hurt you.《自分の知らないことでは心は痛まない》 ⇒ 教訓169

What you’ve never had you never miss.《手に入れたことのない物には無くして惜しい気持ちは生じない》 ⇒ 教訓 183

  = You cannot lose what you never had.《手に入れていない物は無くすことができない》

What’s in a name? [W. Shakespeare] 《名前が何だ》 ⇒ 教訓 28

Whatever is worth doing at all, is worth doing well.[Lord Chesterfield]《いやしくもする価値のあることは立派にする価値がある》 ⇒ 教訓101

  = If a thing’s worth doing, it’s worth doing well.

Whatsoever a man soweth, that shall he also reap.[Galatians6-7]《蒔いたものは刈らねばならない》[ガラテヤ人への手紙6−7] ⇒ 教訓220

When a lady says no, she means perhaps; when she says perhaps, she means yes; when she says yes, she is no lady.《レディーの「だめよ」は「まあね」、「まあね」は「いいわよ」、「いいわよ」はレディーにあらず》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

When all men speak, no man hears.《みなが話せばだれも聞かない》 ⇒ 教訓208

When all you have is a hammer, everything looks like a nail.《金槌しかもっていないと、すべてのものが釘に見える》 ⇒ 教訓144

When an ass climbs a ladder, we may find wisdom in women.《ロバが梯子に登るときが来れば、女にも知恵が見られるだろう》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

When children stand quiet they have done some ill.《子供が黙っているときは何か悪いことをしたとき》 ⇒ 教訓207

When fortune smiles, embrace her.《幸運が微笑んだら抱きしめよ》 ⇒ 教訓114

When Greek meets Greek, then comes the tug of war.《両雄が出会えば決戦が起こる》「両雄並び立たず」 ⇒ 教訓142・ ⇒ 教訓167

When I lent I had a friend; when I asked he was unkind.《金を貸してやったときは友達だったが、請求したら冷たくなった》「借りるときの地蔵顔、返すときの閻魔顔」 ⇒ 教訓137・ ⇒ 教訓158

When in doubt, leave out.《疑わしきときは取り上げるな》 ⇒ 教訓 97

  = When in doubt, do nowt.

When in Rome do as the Romans do.《ローマではローマ人のするようにせよ》 「郷に入っては郷に従う」 ⇒ 教訓 77

When it rains, it pours. 《降れば土砂降りとくる》 「泣きっ面に蜂」 ⇒ 教訓 51

 = It never rains but it pours.《降れば土砂降りとくる》 「泣きっ面に蜂」 ⇒ 教訓 51

When love is greatest, words are fewest.《愛が最も強いとき言葉は最も少ない》 ⇒ 教訓209

When meat is in, anger is out.《肉が来ると怒りはおさまる》⇒ 教訓155

When one door shuts another opens.《ドアが一つ閉まるともう一つが開く》 「沈む瀬あれば浮かぶ瀬もあり」「捨てる神あれば拾う(助ける)神あり」⇒ 教訓119

When shared, joy is doubled and sorrow halved. 《分かち合えば喜びは倍加し、悲しみは半減する》 ⇒ 教訓139

When the candles are out, all women are fair.《ロウソクが消えると女はみな美しい》 ⇒ 教訓 19

When the cat is away, the mice will play.《猫がいないとネズミがあばれる》 「鬼の居ぬ間の洗濯」 「鳥なき里のコウモリ」 ⇒ 教訓141

When the face is fair, the heart must be gentle.《見目麗しきは心も優しいはず》 ⇒ 教訓 16

When the wolf comes in at the door, love creeps out of the window.《狼が戸口から入ると、愛情は窓から逃げ出す》 ⇒ 教訓154

  = When poverty comes in at the door, love flies out of the window.

When the word is out it belongs to another.《口から出た言葉は他人のもの》 ⇒ 教訓195

When thieves fall out, honest men come by their own.《泥棒が仲間割れすると、正直者は持ち物を盗まれない》 ⇒ 教訓134

When things are at the worst they begin to mend.《物事は最悪のときに好転し始める》 ⇒ 教訓 59

When you tread on nine daisies at once, spring has come.《一度に九つのヒナギクの花を踏んだら、春が来た証拠》 ⇒ 教訓 44

  = It is not spring until you can plant your foot upon twelve daisies.《12本のヒナギクに足を乗せるまでは春ではない》

Where bees are, there is honey.《蜜蜂のいるところに蜜あり》 教訓 ⇒ 41、 ⇒ 教訓217

Where ignorance is bliss, 'tis folly to be wise.[Thomas Gray]《知らないのが幸福なら、知ることは愚か》「知らぬが仏」 ⇒ 教訓168

Where there is a will, there is a way.《意志のあるところには方法がある》 「精神一到何ごとか成らざらん」「為せば成るなさねばならぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり」 ⇒ 教訓 89教訓106

Where there's muck there's brass.《汚物のあるところ金がある》 ⇒ 教訓152

 = Muck and money go together.《汚物と金は道連れ》 ⇒ 教訓152

Where there's smoke, there's fire.《煙のあるところには火がある》「火の無い所に煙は立たぬ」  ⇒ 教訓217

 = There is no smoke without fire.「火の無い所に煙は立たぬ」 ⇒ 教訓217

Where your will is ready, your feet are light.《気持ちの準備ができていれば心は軽い》 ⇒ 教訓 89

Whether the pitcher strikes the stone, or the stone the pitcher, it is bad for the pitcher.《水差しが石に当たろうが石が水差しに当たろうが、ひどい目に遭うのは水差しの方だ》(強いものと論争しても、弱いものが損をするだけ)「長い物には巻かれろ」 ⇒ 教訓 77、 ⇒ 教訓144

While the word is in your mouth, it is your own: when it is once spoken it is another's.《言葉は口の中にあるかぎりは自分のものだが、一度外に出せば他人のもの》 ⇒ 教訓195

While there is life there is hope.《生きているかぎり希望がある》 ⇒ 教訓 60

Who chatters to you, will chatter of you.《人のことを話してくれるものは君のことも人に話すものだ》 ⇒ 教訓200

Who has a woman has an eel by the tail.《女を捕まえるのはウナギのしっぽを捕まえるようなもの》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Who is worse shod than the shoemaker's wife?《靴屋の女房よりひどい靴を履いているものはいない》「紺屋の白袴」 ⇒ 教訓157

  = The cobbler's wife goes the worst shod.

Who keeps company with the wolf will learn to howl.《狼と付き合うものは吠えることを覚える》「朱に交われば赤くなる」 ⇒ 教訓130

Who knows most, speaks least.《最も知るものが最も語らない》「能ある鷹は爪を隠す」 ⇒ 教訓209

Who repairs not his gutters repairs his whole house.《雨といを直さないと、家全部を直さなければならなくなる》 ⇒ 教訓 34

Who spits against heaven (or the wind), it falls in his face. 《天(風)に向かって唾する者は顔に唾を受ける》「天に唾す」「自業自得」 ⇒ 教訓222

Who will bell the cat?[Aesop]《だれが猫に鈴をつけるか》 ⇒ 教訓215

Who won’t be ruled by the rudder must be ruled by the rock.《舵に支配されたがらないものは暗礁に支配されなければならない》(ものの道理をわきまえない奴は痛い目に遭わせるしかない) ⇒ 教訓220

Whom we love best, to them we can say least.《最愛の人にはものがいえない》 ⇒ 教訓209

Whosoever shall smite thee on thy right cheek, turn to him the other also.[Matthew5-39]《汝の右の頬を打つものあらば、左の頬も向けよ》[聖書:マタイ伝5−39] ⇒ 教訓225

 = Turn the other cheek. ⇒ 教訓225

Why buy a cow when milk is so cheap? 《ミルクが安く手に入るのに、なぜ牛を飼うのか》(しばしば結婚に反対する論拠として使われる) ⇒教訓157

 = Why buy a cow when you can get milk for free?《ミルクがただで手に入るのに、なぜ牛を飼うのか》⇒教訓157

Why keep a dog and bark yourself?《犬を飼いながらなぜ自分で吠えるのか》 ⇒ 教訓143

 = I will not keep a dog and bark myself. ⇒ 教訓143

Will is the cause of woe.《願望は悲哀の原因である》⇒ 教訓 94

Win at first and lose at last.《最初に勝つと、最後に負ける》「始めの勝ちは糞勝ち」 ⇒ 教訓 88

Wine in, truth out.《酒が入ると真実が出る》 ⇒ 教訓190

Wisdom is better than strength (or force).《知恵は力にまさる》 ⇒ 教訓172

Wise men learn by other men's mistakes; fools by their own.《賢者は他人の過ちから学び、愚者は自分の過ちから学ぶ》 ⇒ 教訓184

Wise men need not blush for changing their purposes.《賢者はその目的を変えることを恥じるに及ばない》 ⇒ 教訓 77

Wishes never can fill a sack.《願望だけでは麻袋はいっぱいにならない》「祈るより稼げ」 ⇒ 教訓 93

With what measures ye mete, it shall be measured to you again.[Matthew7-2]《他人に与える処罰は自分にも与えられるであろう》[聖書:マタイ伝7−2]「自業自得」「人を呪わば 穴二つ」 ⇒ 教訓222

Woeful is the household that wants a woman.《女のいない家庭はみじめだ》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women are saints in church, angels in the street, and devils at home. 《女は教会では聖女、街頭では天使、家庭では悪魔》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women are the snares of Satan.《女はサタンの罠》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women have long hair and short brains.《女は髪は長いが脳は短い》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women in state affairs are like monkeys in glass shops.《国政にかかわる女はガラス商品店の猿のようなもの》(女が政治に口を出すとぶちこわし)「めんどり歌えば国滅ぶ」 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women naturally deceives, weep and spin.《欺く、泣く、紡ぐは女の性である》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Women's instinct is often truer than men's reasoning.《男の推理より女の本能の方が正しい》 ⇒ コトワザこぼれ話(6)

Wonders will never cease.《驚異はけっしてなくならない》 ⇒ 教訓 46

Words cut more than swords.《言葉は剣よりもよく切れる》 ⇒ 教訓188

Words have wings, and cannot be called.《言葉には翼があって、呼び戻せない》 ⇒ 教訓195

Work expands so as to fill the time available.[C. N. Parkinson]《暇な時間を埋めるために仕事は増える》  ⇒ 教訓108

Worse things happen at sea.《航海に出るともっとひどいことがある》 ⇒ 教訓 62


          HOMEへ