ビルベリーの超ミニ  超ミニ盆栽の大きさ

 盆栽はその大きさによって大物盆栽 中品盆栽 小品盆栽に別けられます。
 小品盆栽の中でも ミニ盆栽 豆盆栽で別ける場合があります。
 
 ここでは 豆盆栽よりもさらに小さい おおむね3センチ以下の盆栽
 超ミニ盆栽としてとりあげました。

 盆栽の大きさは一般的に鉢の縁から樹高の頂部までの寸法ですが
 超ミニ盆栽では盆栽の高さ 幅 奥行きと鉢の高さ 幅 奥行きの
 どれかが3センチ以下なら超ミニ盆栽としています。
 しかし あまり厳密に拘るのも意味がありませんので 5センチ程度の
 豆盆栽も仲間に入れています。

 ミニ盆栽は手のひらに乗る盆栽ですが
 超ミニ盆栽は指先に乗る盆栽と言えます。

 超ミニ盆栽の特徴
 
 小品盆栽の世界では最近はより小さい盆栽が好まれるようになってきました。
 
 盆栽の大きさと 盆栽として完成するまでの時間に相関関係があるようです。
 小品盆栽といえども25センチの盆栽は完成までに25年必要ですし 10センチの盆栽には
 10年の歳月が必要です。 ところが3センチの超ミニ盆栽は3年 10ミリのミリ盆栽は1年
 で完成です。

 超ミニ盆栽は作った時がほぼ完成なので 作った時から飾って楽しむことができるのです。

 また 素材の苗木は3月に挿し木して 6月には化粧鉢入れて 半年で完成するので
 枯れることは大丈夫です。予備の挿し木苗に植え替えれば 即座に復旧できます。
 盆栽のいちばんの難点である枯れるという問題点が 超ミニ盆栽では大丈夫なのが
 いちばんの特徴でしょう。

 
 
5円玉に入ると4ミリ以下です

 水遣り
 
 私も超ミニ盆栽を始めるまでは 水遣りが大変なのではないかと心配していました。
 
 超ミニ盆栽は 夏の直射日光には当てないので一日2回の水遣りで充分です

 平鉢に砂を敷いて半分埋めて管理します。春秋の昼間は数時間陽に当てますが 真夏は
 明るい日陰で管理して 日に当てないようにします。

 2回の水遣りで管理できるのでサラリーマンもできる趣味です。

.

 超ミニ盆栽製作所
 
 
 超ミニ盆栽は小さいので一鉢では淋しいので10鉢欲しくなります。
 10鉢を管理していると侘しい感じがして100鉢欲しくなります。
 100鉢あるともっと欲しくなって300鉢になりました。

 このホームページではそんな皆様のために 作り方・ 管理の仕方・飾り方などを
 勉強していきます。


超ミニ盆栽なるものをやり始めて9年目
このホームページを立ち上げて7年目(多分)
熱田の森文化センターで超ミニ盆栽教室を始めて6年目(展示発表会は4回目計画中)
超ミニ盆栽のブログを始めて4年目(9月で5年)
     H26.06.01(2014)現在