大会報告
トップページ 
会員募集
指導体制
行事報告
稽古風景
アクセス
友好リンク

剣道は幼児期から始めても大丈夫ですが
剣道は継続してこそ意味があリますから
楽しく身体つくりから始めています。特に
小さな「お子様は父親や母親が一緒に
なって行動してくれることが家族の結束に
繋がるのではないかとの思いで、一緒になって お稽古の参加をしていただいております。

中学生による木刀による剣道形

一般の方々は試合中心ではなくそれぞれの
技量に応じた稽古をしておられます。
昇段を目指す方、健康を目指す方、稽古を
とにかく楽しんで長く続けることが大切かと
思います。怪我のないようにね。

初心者・低学年の打ち込みです。

この練習が足さばきを良くします。

稽古の前の自主練習です。
ラダーを用意するのも自分たちで

指導員による剣道形

最新版最新版更新中最新版更新

一般・中学・高校の稽古です。

上級生に打ち込みをします。

令和四年度稽古始めが1月8日に行われました

上級生も中学生や先生に打ち込みをします。

素振りは基本で一番大切です。

毎週土曜日定期的に木刀による基本形稽古も行います。小学生が中心です。中学生は日本剣道形を指導します。

コロナコロナか