道場名

愛知聖童館剣道教室(名古屋市剣道連盟公認道場)

設立 昭和50年(緑区鳴海小学校体育館内)

◎地元地域父母会の要請により設立した歴史ある 教室です。
 館長は故市川 嘉一先生の指導を受け継ぎ一貫した指導を 貫いています。

道場訓 心・技・体・智・礼の五訓を尊び人間形成を図る事にある。

運営母体 名古屋市緑区少年剣道育成会父母の会
名誉顧問 藤沢 ただまさ(名古屋市南区市議会議員)
   顧問 岩本 たかひろ(名古屋市緑区市議会議員)

指導員陣営 少年剣道指導歴豊富な講師6名

指導方針

中学、高校で通じる様基本技を大切に体力の向上礼儀作法
友達との和、我慢の心、勉学心の向上等を教育、試合の勝敗
は2の次にて全力を出し切る事の大切さを教えます。

稽古日:毎週 水・金・土(土曜・第2,4)

PM6:30より9:00

初心者     7時〜8時頃まで
小学生     7時〜8:20(入館6:30より基礎練習)
高学年・中学生 7時〜基礎練習・稽古8:20
中学生・高校生・一般 8:20〜9:00迄




教室事務局
 458-0831
 名古屋市緑区鳴海町向田102-105 川尻邦彦

  電話  052-625-3810




剣道に興味のある方ならどなたでもいらして下さい

現在会員を募集しています。

詳しくは会員募集アイコンをクリックしてください




 


聖童館館長

川尻 邦彦 剣道錬士7段
少年剣道指導暦40年
全日本剣道連盟公認 
社会体育指導員
故市川 嘉一師範門下生
前三島記念館室長

剣道で作ろう

強い心とからだ

トップページ 
大会報告
会員募集
稽古風景
指導体制
アクセス
行事報告
友好リンク