Photoギャラリー

私が以前、写真を趣味として撮影した作品を公開させていただきます。 

ご覧になられた方で 撮影のポイント・撮影データ等お知りになりたい方は、気兼ねなくお問い合わせへご連絡ください。
 


   

高ポッチ高原にて
眼下に諏訪湖を望む絶景ポイント
左の写真は満月の月明かりで撮影しました。もちろん空気の澄んだ今の時期(冬)が最高です。
肉眼では、眼を凝らしてなんとなく富士山の稜線が見えるくらいですが、30分露光しますと写真
の様に雪の積もった富士山・中央アルプスがクッキリ写りました。ちなみに45分露光しますと、街
並みが露光オーバーになりました。この場所から直線距離、富士山まで約100キロ離れてます。

右の写真は同じ日に撮影しました、朝焼けの写真です。この場所は、すごく寒くマイナス20度に
なりますよ。私はちなみに約1時間30分くらい外で撮影してました。カメラは霜で真っ白、三脚は
地面に氷ついて、地面は霜柱が10センチくらい立ってました。

   


日本平より望む富士山と清水港
夕景と夜景です。これからの時期は空気が澄んでいて
撮影に向いてます。詳細はこちら


 
奈良 室生 大野寺

川を挟んで対岸にあり、お姿が見えます。
11月中旬が紅葉が見ごろです。室生寺へ
行かれる途中に寄り道されてみては、一見
の価値ありますよ。詳細こちら





柿其かきぞれ渓谷
10月末頃に写しました。夜中に出発して早朝に着いて、
さっきまで雨が降ってて、岩の本来の色が出て良かった
です。光も柔らかく影の部分が黒くつぶれず、写せました。


   
富士山に向けてレッツゴー 
富士山に向けて駆け出しパラグライダーが、開いて飛び立つ
瞬間を写しました。


 多い日はもっと多くさんの人が飛んでますよ。
富士山の西側の朝霧高原にて詳細はこちらのHPへ



 
 からたに滝
下呂市小坂町には、滝がたくさんあり、夏の観光には
最適ですよ。マイナスイオンもたっぷり。この滝は水量
も多く男性的な滝。岩肌が規則正しく縦しわが入り、と
ても自然に出来たとは思えない美しさです。また隣にあ
る滝(あかがねとよ)は、女性的な美しい滝で、屋根から
伝わる樋の形をしてる。まるで人間が作ったと思えるくら
い美しいですよ。残念ですが私が写した映像が有りませ
ん。詳細はこちらのHPへ                  


 
 
多度山上公園より撮影
山頂より尾張平野を一望出来るポイントです、夜中のうちに着き
東の空が赤みが帯びてきた頃にシャッターを切り長時間露光しま
した。三河の山、尾張平野、木曽三川、タワー、千本松原が、写っ
てます。写真には、写って無いですけど北は、御嶽山南は、伊勢湾
まで見えますよ。詳細は桑名市観光ガイドHPへ


         
 
旧東海道 薩埵峠より撮影
富士山の頂上にかかる笠雲は、約6時間後に雨になるとの
事。富士山と笠雲の間に隙間があるときは、しばらく晴天が
続くそうです。

   やはり夕方より雨が降り出しました。富士山も雲に隠れて
   しまいました。残念 国道1号線と東名高速が交わる絶好の
   ポイントです。車のヘッドライトとテールライトで、赤白で表現
   してます。

 
 
夕日に染まる富士山
この写真は上の作品の1年前に写しました。
当時はみかん畑で、撮影しました。今は展望台が出来てます。
旧東海道を歩くコースが、有ると思います。詳細は由比観光HP
へ ちなみに乗用車でも行けます。駐車場あります(数台)




日本最古の国宝犬山城と花火

 日本ライン夏まつり納涼花火大会 今年は8月10日(月)19:30~20:30予定
詳細は犬山市観光協会HPへ
撮影ポイント 普通に撮ると、お城の山が黒くつぶれてしまい、お城が宙に浮いてしまいますので、空がまだ青みが、ある時に前露光して、後で花火を写し込みます。
もちろん三脚を使用します。初めの1コマのみの撮影です。





河口湖と富士山(夕景)



河口湖と富士山(夜景)
    

旧御坂峠 天下茶屋前にて撮影しました。
この2枚の作品は、同じ日に撮影しました。富士山に雪が程よくあり、
空気が澄んでる冬が良いと思います。
詳細は御坂峠で検索してね。(個人のページが多いのでリンクしません。)
 





新緑の柿其かきぞれ渓谷

この渓谷は針葉樹、落葉樹があり若葉の緑がすばらしく美しいですよ。
又水が澄みきっていますし、周りの岩肌が美しい。早朝に撮影しますと
スローシャッターで水の流れを表現できますよ。新緑の良い所は紅葉も
 素晴らしいですよ。秋に紅葉の作品を更新します。             
南木曽町HPへ




春の訪れを告げる季節の風物詩
五条川で行われる「のんぼり洗い」
詳細は岩倉市役所HPへ 昨年の作品です。

 

                御嶽山  濁河温泉
御嶽山の7合目にある濁河温泉より、登山道脇にかかる水勢の強い仙人の滝
の隣にある清水です。御嶽と温泉と滝の町飛騨小坂HPへ



 

奈良・東大寺二月堂のお水取り

一般にお水取りは、3月12日の1日限りと思いがちですが、3月1日より3月14日まで毎日
行われています。もちろん雨天でも行います。
春呼ぶ火の粉 篭松明(かごたいまつ)の火の粉が、回廊から雨のように降り注ぐと、境内
を埋め尽くした観光客らから歓声が上がります。
詳細は奈良市役所HPへ 私は毎年5年間通って撮影した1枚です。
 

BACK